ケニア・マチャコスを思い出す

  • 2013.06.02 Sunday
  • 23:08
 TICAD 横浜でアフリカ開発会議が行われていましたね~。そして勉強会・販売促進学会での発表、本日終わりました。駆け出し診断士の私に先輩診断士が用意してくれた場、ありがたかったです。今回の勉強会での講演のため、先週一週間はアフリカのこと、ケニアのことについて思い出し、新たな情報収集もしていました。内容的には、まだ私がこの状態(診断士として経験が浅い。ケニア帰国後1年ちょっとしかたっていない)なので興味を持って聴いてもらえる内容ですが、これを仕事にするとすれば、私自身が実際に国際化支援をすることができる人脈をつくったり、創業支援などができるような診断士にならなければなりません。

 今回の発表では特に自分の草の根レベルの視点から感じたことに焦点をあててお話しいたしました。私が親しくさせていただいたケニア・マチャコスの若者の可能性について紹介しつつ、結局、日本にできることは人材育成ではないかということが言いたかったのです。「中国と比較してアフリカ進出に出遅れた日本」「中国に対抗するには」などという見出しが目立つ最近の新聞や雑誌ですが、中国と日本は全く方法も進出の仕方も違うので、個別化できると思うのです。(評論家的で申し訳ありませんが)

 いろいろとブログでも本来は書いていくべきだったのですが・・・今後は私の診断士としてのブランド作り=販売促進もしていきます。

 そんな折、先日サビーナさん(KATHIANIのママ)より電話があり、ジョネス(インターネットカフェ経営・WEBデザイナー)の連絡先を教えてほしいと・・・自分のビジネス(養鶏)紹介のパンフレットつくりたいんだって。そしてジョネスより昨日メールがあり、サビーナさんのオーダー受けたよ、ビジネスは順調に進んでいる、2店舗目を作ったって。そして何よりうれしいのは、今月パパになるって。こうやって知らせてくれるの、うれしいですね~!!
まあ、時間はかかるケニアです。帰国の時にパンフレット用の写真を渡して作る提案はしていたんだけどね・・・あれから1年以上たっているんだけどこうやって実現してくれるのはうれしいです。


今日の講演後の懇親会はビアガーデンにて。ロシア料理キエフです。ピロシキが美味しい~
京都の街が見渡せます。

イタダキ物

  • 2012.04.11 Wednesday
  • 23:36
一昨日夜、京都に戻ってきました。曇っていて何だか肌寒いし、荷物は片付かないし、外に出かけていません。ちょっとした引きこもりです。 
今日の午後、マチャコスで送った荷物がすべて届きました。今日届いたのは3つ、30日に出した2箱と、最後の荷物で4月2日に送ったもの。2月末から少しずつ送ったもの合計7箱すべて無事に到着しました。今日届いたものにはマチャコスのお友だちや訪問していたグループから頂いたものがたくさんです。

マチャコスでの思い出がたくさん詰まっている・・・・こんな余韻に浸っている暇はないのだけど、頂いたものをすべて並べてみる。

以下の写真、すべて大切な頂き物です。

バックだけでも9個。それぞれ思いが詰まっているから手放せない。飾っておくだけではもったいないから使わないと・・・

これはバック以外。いろんなものを頂いた。ありがたいです。上のケニア国旗と黒い布はどちらも服です。ケニアパーティをしてね、日本でケニアを紹介してね、これを着て写真を撮って送ってねと言われた・・・

というわけで、ケニア紹介ホームパーティをそのうち企画するので、そしてその際に着用いたします。
その際は、是非うちへ来て下さいませ。

それにしても全然荷物が片付きません。部屋が狭くなったと夫から言われた。。。

いよいよ日本へ出発

  • 2012.04.03 Tuesday
  • 23:14
 結局朝まで片付けたりレポート書いたりやっていて、あまり眠れず・・・・
朝の出発前にもマチャコス隊員や友人が挨拶にやってきてくれました。なんだかホント泣けてきます・・・

いろいろ記念撮影しつつ最後の片づけをしつつ。。。引越ししなれているキャサリンに指示されつつなんとか出発できる状態へ。

そしてナイロビへ行きチケットとパスポートを受け取り空港へ・・・
MR.NDIVOとその奥さんベティが送ってくれました。

本当に皆さんに最後までお世話かけてばかり・・・本当にお世話になりました。

いよいよ 最終日

  • 2012.04.02 Monday
  • 23:44
今日は1日歩き回って挨拶とか・・・そして掃除。今日に限ってまたも電気なし、水なし。
下の階の人が水を車で買ってきてくれたので何とか助かりました・・ここ10ヶ月水に困ったこと無かったので、ここに来て何で・・・って感じ。

でも今日から雨季に入り急に涼しくなりました。季節の変わり目で帰国です。

何とも言えず、何だかバタバタしているのもあって感慨にふけっていることもなく、でもこれで最後・・・と思うとジーンとすぐに来てしまいます。

でもSisiの子供達のおかげで、そしてユースオフィッサーがKENTONに頼んでくれて、私はほとんど掃除をすることもなく、みんなのおかげで何とか目処が立ちました。ホント最後の最後までみんなに助けられています。
こんなバタバタした中、タウンで写真の現像をしていたのを取りに行き忘れてたりして、それもジョネスにとってきてもらったりして、ホント私のバタバタに巻き込んでしまって申し訳ない・・・。


明日は朝9時におうちを出て、JICAオフィスでチケットとパスポートを受け取った後、空港に向います。
何だか実感がありません。
マチャコスを離れると思うとやっぱり寂しい・・・

枝の主日 FINAL SUNDAY

  • 2012.04.01 Sunday
  • 23:24
朝起きたら、電気がない、水がない。ここにきてどうして〜お願いして下の階のキャサリンに買ってきてもらう。
 
今日は朝から教会に行って、イースターの一週間前は枝の主日?といってエルサレム入城のセレモニー。
お昼は掃除とか片付けとか・・・
そして夕方、マチャコスタウンを山の上から見たいとお願いしてジョネスにドライブに連れて行ってもらう。



最後かな、WAJUZIレストラン。
夜はSisiの子供達がやってきて掃除をしたり、邪魔されたり、残り物の材料を使って料理を作ってくれたり。次の日学校なのに夜の11過ぎまで手伝ってくれました。


私はほとんど任せっぱなし・・・本当にありがたいです。いろいろものも欲しがるけど、しっかり働くし、子供達すごいです。
ようやく目処が見えてきた。

いろいろ日常も

  • 2012.03.26 Monday
  • 23:06
 昼間は先週のSocialPartyのお礼もかねて、現像した写真を渡しに行ったり・・・
そして仕事後はジョン達にいつものT-TOTレストランに呼ばれて、chaiをおごってもらった後、仕事を手伝えと。T-TOTレストランのホールのカーテンを取り付けるのだそう。
ジョンの友達達とワイワイとやってカーテンの取り付け。

そんな感じでダラダラおしゃべりしてワイワイするのもあと少ししかできないよねえ・・・

なかなか片付かない

  • 2012.03.25 Sunday
  • 23:48
予定を返上して午前中は片付けに専念する予定だったのですが・・・全然進みませんでした。
やっぱりここの風は気持ちいいなあとか、ちょっとセンチメンタルな気持ちにもなりながら・・・焦ることもなく、まだまだ実感が沸かないのが正直なところ。

同期隊員よっぴーの教え子でもあり、うちのオフィスのインターンでもあり、イベントの実行委員もやってくれたダンカンが午後、おうちに招いてくれました。学生の1人暮らしなので1ルームの小さな部屋。私自身の学生時代を思い出したりしました。部屋に台所用品、ベット、その他身の回りのものがすべてあることとか・・・。ご飯とUJIを作っていて待っていてくれてちょっと感動。普段お金がないって言っていて、いつも電話は「Please Call me」だからちょっとイラッときたりもしていたけど、私がもうすぐ帰国だからって家に招いてくれたのです。

ダンカンとお友だち。お友達は初対面。日本について私にいろいろ質問、興味津々。まだ20歳そこそこの大学生だものね。
記念撮影☆
これは待ち合わせ場所に指定された「ホワイトハウス」 ホワイトハウスまで来てって言われて、どんな建物があるのか想像できなかったけど。ホント、ホワイトハウスです。ただのアパートのようですが。

ようこそマチャコスへ

  • 2012.03.18 Sunday
  • 23:04
 イベントで一緒に協力し合った同期のえのっちがマチャコスに遊びに来てくれました。イベントの準備で度々マチャコスを訪問してくれ、マチャコスでの知り合いも増え、KAYOKO(えのっち)に会いたいという友人も多く、そんなマチャコスの人と過ごした週末・・・
土曜日はイベントで一緒に企画した実行委員会の男の子達と会って、夜はティファニーのおうちでご飯を作って、さらにイベントでお世話になったDJマイクのいるクラブへ踊りに・・・そして日曜はアンのおうちにおじゃましてケーキを作って。


えのっちとアンの娘達。美人ぞろいだわ・・・とっても楽しい、でももうすぐ帰国なことを思うと寂しくもある週末でした。忙しい中、マチャコス訪問してくれてありがとう!えのっち!!帰国までお互い大変だけど、ケニア生活楽しもうね☆

上流社会??

  • 2012.03.05 Monday
  • 23:46

今日は仕事後、マチャコスにあるゴルフクラブへ。

ずっと前にそこの代表者スティーブさんと知り合って一度チャイを飲みにおいでと誘われていたけど行く機会がなかなか無く、近所のボランティアを誘って行って来ました。
彼女は盲学校でマッサージを教えていて、彼女の活動する学校の卒業生ジャクソンがこのゴルフクラブでマッサージ師として働いています。
私達がゴルフクラブへ到着したときも、お客さんに施術中でした。
スティーブさんによれば、毎日3人から4人のお客さんがいるという事です。彼は盲学校を卒業後、なかなか仕事に就けず、一度うちのオフィスに相談に来たことがあります。
その頃の彼は、その日の食事にも困るくらい収入がほとんどない状態で、でもどうしてあげることも出来なかったことを思い出します。
結局うちのオフィスは何もできず、彼女の前任者のボランティアが働ける場所を探して、このゴルフクラブで働くことになりました。
私自身はそれほど彼と関わっていたわけではありませんが、今回働いている姿を見て感動しました。スティーブも彼はとってもいい仕事をしている、お客さんもリピーターだと褒めていました。

私達が着いたのは夕方6時近く、8時過ぎまでおじゃましてお茶させていただいたのですが、内部は携帯電話で話すのはマナー違反だそうで、ゆったりとしたきれいな空間。仕事を終えたエグゼクティブクラスの人々が集まってきて食事を楽しんだり軽くお茶をしたりゆったりと過ごしています。会員制で、すべてカード払い、現金は扱っていないそうです。社長さんとか学校経営者とかお金持ちの上流階級。大人の社交場。

職場から歩いていけるすぐ近くなのですが、これまで全く入ったことがありませんでした。ここには公務員はいないみたいだし、やっぱり上流階級は上流階級でつながっているのね・・・・

フォレストでリフレッシュ

  • 2012.03.04 Sunday
  • 23:09


お昼からマチャコスでは珍しい森林のある地域にジョネスとマチャコスの隊員ゆうこちゃんと一緒に遊びに行ってきました。
ケニア森林サービス公社というところが保護している森林地域。日本の杉林を思い出させるひんやりした森林が広がっていて新鮮。

狩をしている男性に出会いました。(市場で弓矢が売っているのは見たことがあったけど本当に使っているのは初めて)ゆうこちゃん、背景の森と絵になります。

今日はジョネスのおじさんのおうちに寄って、イタリア人が建てたという教会を見せに連れて行っていただき、そして美味しいニャマチョマを食べてタウンに戻ってきました。

マチャコスってホントいいところ。雨上がりの空気がきれい。太陽の光が漏れていて美しい山々です。

気が付いたらケニア出国まで30日を切っています。
実感がなかなか沸かないし、まだまだやることたくさんあって時間が足りない・・・。
ジョネスとフォレストでツーショット(撮影ゆうこちゃん)

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>

J-Net21で情報収集

村落開発普及員の次は・・・

寄稿記事など Fanya kazi pamoja 日本式を世界に発信 活動関連記事 BUY KENYA

ママ歴・・・

ちょっと小さ目だったけど今は・・・

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM