悲しいこと ウエストゲート襲撃事件

  • 2013.09.23 Monday
  • 06:52
 ケニア・ナイロビのウエストゲートショッピングセンターでテロが起きました。当初の報道から被害者の数が増えており深刻さを増しています。
 週末土曜日に発生して以降、気になってしょうがなくて、海外のニュースサイトでニュースをチェックしていましたが、あまりに被害が大きく、ただただ驚いています。日本のニュースでは被害の大きさの割にほとんど取り上げられていませんでしたが、ようやく昨晩から今朝にかけて報道もされてきました。
 このショッピングセンター、ホントいいところなんです。仲良くしてもらっていたオリーブのおうちもこのあたりです。ナイロビでちょっと贅沢な気分に浸りたいときはここに行っていました。市内からマタツで行きやすいし。日本からケニア旅行に来てくれた友達におすすめしたし、夫がケニアに来た際も買い物に行って、いろいろなお土産になるものを買いました。

 無差別テロは決して許せません。全く罪のない人々が巻き込まれてしまって悲しすぎる事件です。

ドバイを経由して日本へ到着

  • 2012.04.04 Wednesday
  • 23:25
 
同期隊員のうち3ヶ月延長した4人で帰国。活動のパートナーえのっちも一緒です。
ちょっと疲れ気味ですが、ドバイでかなりアフリカ色が薄れ、アフリカがだんだん遠く思えてくる・・・

成田に着いてからの夕ご飯。おうどんのセット。やっぱり日本食は彩り豊かです。

今回研修期間滞在する品川の駅。黒系の色を着た服をきた会社員が非常に多く、人は多いのに静かなのがすごく不思議な感じ。歩くのもみんな速いし・・・・というわけであっという間に日本。
ケニア・ナイロビよりもかなり暗く感じるのは色のせいもあるけど、静かなせいもある。
明日から3日間(土日除く)の研修のため、京都に戻るのは9日になります。

同期の帰国

  • 2012.01.03 Tuesday
  • 23:52
今日は同期11人の帰国日のためお見送り。最近のケニア隊の中でもっとも人数の多い隊次で、2年前の1月6日に26人で一緒にケニアに来ましたしたが、帰国は別々。ドミトリーのうちの隊次用の食材棚や靴箱を整理して、スペースも半分に。ちょっと変な感じがします。あと3ヶ月弱はあっという間だろうな。

よっぴーの配属先の人もお見送りに・・・MTTI(MACHAKOS TECHNICAL TRAINING INSTITUDE)でポーズ。
間に合わないかも・・って心配していたけど無事間に合ってお話できてよかったね。

お疲れ様でした!私は後3ヶ月後に帰ります。

ADDIS ABEBA

  • 2011.12.01 Thursday
  • 23:51

初の任国外旅行でエチオピアにやってきました。
JICAボランティアは年間20日(2年間で最大40日、1年目に使用しなかったら10日持ち越しで2年目に30日可能)を上限として周辺諸国(ケニアの場合はエチオピア、ザンビア、マラウイ、タンザニア、ウガンダ)を旅行することができます。
私は1年目もそして今までケニアに入国以来、ケニアの外にはまったく出てませんでしたが、やっぱりアフリカに居るうちにケニア以外の国も行っておきたいなと、重い腰をあげ、初めて1週間以上の休暇を取って、エチオピアに行くことにしました。
エチオピアは、申し訳ないけど夫がJICAボランティアに応募する前から、大変行きたがっていた国、そして、彼がそのために買っていたガイドブックを私が使っているわけです。ホントごめんねえ。

まずは首都Addis Abebaに入り、一日は町の散策とか・・・同期隊員にいろいろとお世話になりました。
ケニアは私にとってもはや海外ではなくなっているけど、飛行機で2時間程度なのに、ここは全く違う世界。久しぶりに海外旅行って感じです。文字が読めない、人の顔が違う、服装が違う、そして右側通行で車のハンドルが逆だから道路を渡るのが変な感じ。
ケニアほど握手したりハグしたりしません。町を歩く人々が静か、大人しい。でもたどたどしい英語をゆっくり聞いてくれるので、まあ親切。そして夜はナイロビよりも寒い・・・さらに高地です。
エチオピア正教の国。宗教色の濃い町並みが新鮮です。

11月30日夕方出発、帰国は12月8日深夜。
アディスアベバ→ゴンダール→ラリベラ→アクスム→アディスアベバの予定

I'm an African Woman-BUY KENYA BUILD KENYA-in NAKURU

  • 2011.11.26 Saturday
  • 23:45

てるてる坊主も作って、あんなにお願いしたにも関わらず、朝から雨・・・
でもなかなか楽しんでもらえたようでよかったです。

fecebookのほうに写真をアップしていますので、是非見てください。
そして「いいね!」をクリックしてくれるとうれしいです。
http://www.facebook.com/Iamanafricanwoman


雨さえ降らなければもっとお客さんも多かっただろうなあと悔やまれるばかりですがこればかりは仕方がありません。マチャコスとはまた違う商品も知ることができたナクルのイベント、またマチャコスの会社も呼ぶことができました。

NAKURU EVENT 前日

  • 2011.11.25 Friday
  • 23:54
 いよいよ明日。
市役所側のダブルブッキングにより、開場をシェアすることになりました。今日からナクルトレードフェアが開かれています。

最近ナクルでは毎日昼間に雨がふるのですが、Fashion Showを雨が降った場合どうできるか・・・同期隊員がテルテル坊主を作ってくれました。どうかどうかお天気になりますように・・・。
看板作成中・・・同期隊員Kちゃんちには猫ちゃんがいます。あまりにキュートでいたずら好き。癒される〜

ナクルへ

  • 2011.11.09 Wednesday
  • 23:16

昨日の夕方ナクルにやってきました。次のイベントの打ち合わせや作業をKちゃんとするためです。
ナクルのイベントは26日なのであっという間です。こちらのコミッティーミーティングにも参加させてもらいました。できるだけ、こちらが主導権をにぎらずに、ナクルの人たちにやってもらおうとしているということで、今回はそれほど入り込まず、でもバックアップできる限りしていきたいと思っています。ナクルはマチャコスよりずっと都会だし、需要の掘り起こしもできそうだと勝手に思っていたりするので。また会場も街中のオープンスペースなので、人の集まりも期待できそうだし。


Kちゃんのおうちの近所よりナクル湖が見えます。フラミンゴの居る時期にはピンクに染まった湖が見えるそうです。水と緑のある風景はマチャコスにはないのでちょっとうらやましい・・・

オリーブのおうち訪問

  • 2011.08.07 Sunday
  • 23:57

去年の3月から5月にかけてうちのオフィスでインターンだったオリーブのおうちへ遊びに行ってきました。
ナイロビタウンからドミトリーに向うバスの中でばったり出会ったり、モンバサのタウンを歩いているときにばったり出会ったりと不思議な偶然の出会いが多いオリーブ。昨日思い立って連絡したらちょうど今朝モンバサから戻るってことでまたもグットタイミング。

昨年のインターン終了後、大学へ提出した論文を見せてもらいました。うちのオフィスのやっている仕事、オフィッサーの役割や詳細な説明、オリーブなりの見解が書かれていました。いいことも悪いことも。
私のことも書いてくれていて、秘書と一緒にシステム改善を行っていることや、「Japanese costomer care Style」として、待たせずサービスをすることなどを学んだと書かれていてちょっとうれしかったです。懐かしいなあ。オリーブにはケニア料理をすべて教えてもらって、一緒に毎日ランチを食べていたし、私の面倒よく見てもらっていました。オリーブにはオリーブのだんなさんそっくりな大学生の息子、今年高校を卒業したモデルのような娘、そして小学生の女の子の3人の子供がいます。
今日はピラウを頂きました。

アフリカンインテリアの素敵なおうちでした。今、コーストのマリンディに家を建てていて、今年末までに引っ越すそう。帰国前に遊びにいけたらいいなと思います。

NAROKサッカー大会 (その2)

  • 2011.06.25 Saturday
  • 23:26
 今回同期ボランティアの主催するサッカー大会に参加させていただきました。といってもサッカーをやるんじゃなくて、その企画の場に乗っからせてもらって、「女の子向けイベント」を同期ボランティアと一緒に企画しました。
ケニア女子にケニア産の商品のかわいさを実感してもらうためのお節介企画です。
将来的にケニア産ファッショングッツの需要喚起につながったらいいなという思いを込めて・・・・

"I am an African Woman~Buy Kenya Build Kenya~"

サイザルやKANGAでつくったバックや木の実やビーズでつくったアクセサリーの展示販売と、それらの商品やサンプルを使ってファッションショー。

女の子それぞれが展示や販売の商品の中から選び自分でコーディネートしてもらい1人ずつ歩いてもらうとうショー形式で。

いやーびっくりしました。
みんなコーディネートが上手!そして、モデル風のポーズや歩き方が普通に出来てしまうし、美人ぞろい!!!


サイザルバックの色とアクセサリーの色を合わせて、とっても素敵にコーディネートしてくれました。1stPrizeに輝いたのは、マサイカラーのレッドとケニアのグリーンをうまくコーディネートしたこの女の子。


展示販売では、お友達のHちゃんにもお手伝いしてもらいました。
マサイのママたちはアクセサリーに興味を持ってもらっていたようです・・・(販売用ではなくサンプルでしたが・・)
思い立ってからひと月もかけずに準備したイベントでしたが、同期ボランティアと協力しあって、またサッカー大会実行委員のボランティアの協力も得ることが出来、何とか終了することが出来ました。またこのファッション関連イベントを任期中に企画して、ケニア商品の素晴らしさをアピールできたらいいなと思います。

Narokにいます・・・

  • 2011.06.23 Thursday
  • 23:25
 昨日、日本からの友人がケニアにやって来ました。今日から7月4日までの滞在予定。学生時代の中国の旅仲間。はるばるアフリカ・ケニアまで来てくれてうれしいです!
昨日は空港からマチャコスへ来てもらい、そして今日はNarokへ。ナイロビから約3時間の場所です。同期ボランティアの主催するサッカー大会のお手伝いのためです。
今回はイベントがいくつかあるため、旅行に行くというよりは私の予定にお付き合いいただきます・・・・
ローカル・ケニア体験コースの予定。ツアーや普通の旅行では味わえないケニアを体験してもらえばうれしいです。
山羊肉とNarokの隊員にニャマチョマ(焼肉)やさんに連れて行っていただきました。早速ローカルな食堂です。山羊肉がとっても美味しかったです。

Narokuはマサイマラへ向う途中の坂の町。町中もマサイ族の人たちがたくさん生活していて、マチャコスとはまた違って面白そうです。サッカー大会イベントはあさってなのですが、明日は1日Narokuの町中を歩いてみたいと思います。

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>

J-Net21で情報収集

村落開発普及員の次は・・・

寄稿記事など Fanya kazi pamoja 日本式を世界に発信 活動関連記事 BUY KENYA

ママ歴・・・

ちょっと小さ目だったけど今は・・・

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM