結婚10周年お食事会 左阿彌にて

  • 2017.04.22 Saturday
  • 22:38

結婚10周年お食事会を披露宴をした円山公園のそばの左阿彌さんで行いました。


私たちの両家両親も4月が結婚記念日なので両家両親と私たち3組の結婚記念お祝いも兼ねています。

 

とっても感動することが。
前回は5周年。5年ぶりの利用です。当日食事前に「何かのお祝いですか?」と担当の仲居さんに聞かれたので
「結婚10周年で・・・」とお伝えしただけだったのですが、帰り際に記念品の素敵な夫婦カップを頂きました。
そしてさらにサプライズ。

左阿彌さんの女将さんが私たちの結婚式のプランニングをしてもらったLSTのプランナーさんに連絡をしてくれたらしく
食事終わって帰ろうとすると、担当プランナーの西川さんが「おめでとうございます〜!」とご挨拶に来ていていただいて感激!


数百年の伝統ある料亭の左阿彌さんにとっては、たくさんのお客様の中でたった5年に一回しか使っていない私たち。
LSTさんにとっても年間たくさんの和婚のプランニングをされていそんな中の10年前のたった一組。


当時はまだ数人のプランナーさんしかいなくて、でも代表の谷口さんはじめプランナーの方がとっても丁寧で、その対応の良さが素敵でお任せした小さな会社でしたが、今ではたくさんのプランナーさんがいて「京の和婚」をブランド化させた会社だと思います。

 

そんな中の連携プレー?老舗料亭と当時はベンチャー企業だった結婚式プランニング会社、そんな二つの会社の

お客様を大切にする心意気を感じました。

 

10年前の結婚式をあげた私たちのことも覚えてくださっていて、こうやって挨拶に来ていただけることにとっても感動しました。

とっても優しいお料理と新緑の季節に加えてとってもうれしい感動。素敵な一日で、感謝でいっぱい☆

 

両家両親とも集まれたことに感謝。次の5年後も、健康でここで美味しいお食事を楽しめますように・・・。

 

 

京都市動物園 夜間動物園

  • 2016.10.11 Tuesday
  • 06:46

朝から息子に携帯の液晶壊されて予定が壊れてブルー〜だったけど、このさわやかな天気で帳消しに。明日の夜には交換機が届くようでよかった・・・ただ液晶見えないので何にも操作できません。

さすが10月10日、晴れの確率の高い元体育の日ですね!爽やかで、午前中は掃除ができて、午後から鴨川でお弁当で、夕方から動物園行ってきました。今日は秋の夜間動物園最終日。夕方の動物たちは活動的でなかなか見てて面白かったです。工夫を凝らした園内のガイドも面白いし、大人も楽しめます。おすすめ〜

カバさんも上がってきて草食べてるのを見せてくれました。夜行性のふくろうはキョロキョロ!いつも昼間は寝ているフェネックもチョロチョロしていてかわいかったです〜!!

 

京都らしい?学区体育大会

  • 2016.10.09 Sunday
  • 20:03

前日から雨が心配された学区民体育大会。延期はあるのかということを心配していましたが、延期はない、絶対に実施するという話。延期はそもそもないみたいです。

無事2時間遅れでスタート、朝からご準備・ご連絡いただいた役員の方々、本当にお疲れ様です。

この町内に引っ越してきてあっという間に3回目の運動会。京都の古い町になじんでいけるんだか、なじめないんだか・・・難しいなあと思っていても、やっぱり子供がいるって、町内に入っていくきっかけになりますね。京都市内で一番面積の狭い学区?のようで、小学校もそんなに大きくなくこじんまりしているのですが、盛り上がってなかなか楽しいものです。すっかり雨もあがり、青空のもと爽やかな一日となり、心地いい疲れの残る一日でした。

2時間遅れで始まったものの、役員の方々のてきぱきとした対応のおかげで、通常より1時間以内の遅れぐらいで終了。

青空に旗が映えます。ミミズ?をとったり、鉄棒でぶら下がったりして遊んでいて全く寝なかった息子は、閉会式ではぐっすり・・・お疲れ様でした。町内会行事の大きなものは地蔵盆と運動会。この2つだけですが、必須ですね((笑))

五月人形を出す

  • 2016.04.10 Sunday
  • 20:59
うちには鯉のぼりをあげる場所はないので、兜とちりめんの鯉のぼりを寝室にしている和室の床の間に飾っています。マンションから今のおうちに引っ越して良かったことのひとつはこの床の間。去年より分かるようになっていて、息子は出しただけでテンションが上がり大喜び。昨年、父親の同窓生に頂いた手作りの鯉のぼりも一緒に飾りました。そこにある金太郎とくまさんにさらに夢中な息子です。



金太郎とくまさんを「はいどうどう」と言っているのですが、これも私のほうが知らなくって・・・・
・・・金太郎の物語があるんですね。平安時代に実在した坂田金時というひとがいたらしいです。
そして金太郎は健康を表すシンボルに。
気持ちが優しく強く健やかな子に育ってほしいという願いが込められているんですね。

はい、そう育ってほしいと強く願っていますよ〜大きくなってきて口答えも多くなってきました。
でもその笑顔に癒されてしまう親ばかです。いやいや期も過ぎて、その時にもよるんですが、自分のことは自分でしようとしたり
ご飯→お風呂→歯磨き→一回だけDVDとか決めて見たり・・・。3歳2か月、3歳らしくなっています。

春ですね♪

  • 2016.04.04 Monday
  • 05:14
土日は仕事はほぼできませんな。「いまからどこいくん?」って朝起きた途端に。「今日はおそうじ」「今日は雨降るし家であそぼ〜」っていうとえーってなって、だんだん機嫌悪くなる。外のお隣さんの女の子の声きこえたらすぐに出て行こうとする。玄関の鍵、自分で開けれるようになったから困ります。
お出かけしたら、めちゃめちゃご機嫌でお歌うたっています。最近は季節外れの歌は少なくなり春にちなんだ歌。「つくしが出たよ〜もう春だ♪」(つくしなんて見たことないよね〜もう終わりの時期やろうけど、このあたりでつくしはえているとこあるんだろうか)
最近は歌詞もはっきりしてきてすぐに覚えるのでやっぱり幼児の力ってすごいって思う。

ながいおはなのぞうさんがちょうちょとおいかけっこしてました
ちょうちょはぐるぐるはなのうえ ぞうのはながむすばった はるですね はるですよ

おおきなおくちのわにさんがポカポカようきにさそわれて
あ〜んとあくびしていたら おくちがとじなくなっちゃった はるですね はるですよ」


前から歌っていたんだけど最近はっきりと歌詞が分かるようになったから、なかなか面白い歌だということに気づきました。
のどかですね〜。最近はケニアの「ジャンボ!ジャンボブワナ〜」を丸暗記して歌っています。
意味わからずに音だけで全部覚えていくからすごいですね。


 

1年に1回のデートDAY!

  • 2016.03.31 Thursday
  • 21:27
3月31日は毎年休園日。年末年始やお盆時期以外の休園日は私のほうがお仕事を休み、進級前どっぷり息子と付き合う日。もう明日から息子も年少さん。保育園生活も折り返し地点です。
最初の1歳の休園日は、京都市内の桜を息子連れてふらふらと三条丸太町辺りからベビーカー押して、そのうち寝ちゃったから進々堂のパン屋さんでひとりでゆっくりお茶したり〜とかお散歩したことを思い出す。そして去年は、バス乗って京都タワー、そして七条川端まで歩いて河原で桜見ながらご飯食べたり、一緒に楽しめた。鳥さん指さしてニコニコしてたり。そして今年は、以前奈良に行ったことを覚えていて「大きいブツゾーが見たい」「しかさんが見たい」と近鉄乗って奈良へ。「あっこせえへんからな〜」「歩いてや〜」と言い聞かせて近鉄乗って奈良へ。
・・・遠巻きに鹿さんみて「かわいい〜」と走り出したものの、鹿さんから近づいてくると「こわい〜あっち行って!」「おせんべいやったらあかん!」「こっちきたらあかん!」と半泣きで逃げ回る。
何度かのグズグズがあったものの、薬師寺までバスで向かい仏像を見て回り、近鉄で京都駅まで帰ってきました。さらに京都駅で新幹線を眺めて、バスで帰ってきた。そしてさらにさらに・・・バスから見えた平野神社のにぎわいに惹かれて、通る〜となり、お花見でにぎわう平野神社で、おでんだけを食べてほとんど、桜を眺めて、帰ってきました。まる1日、抱っこせずに、最後だけがおんぶだったけど、盛りだくさんな、二人きりのお出かけの一日。つかれたー。「まむとふたり、すき〜」「つぎは、さんにんでいこうな」と満足げにいう息子。


明日からは年少さん、「おにいちゃんやね〜」というと「おにいちゃんあかちゃんやで〜」と言い返されるし、まだあっこ、まだおうちではおむつがすきやねん、と主張する甘えっ子です。

3歳になりました〜我が家の小皇帝??

  • 2016.01.27 Wednesday
  • 21:50
 日々言葉数が増え、かなりな口答えをするようになり・・・「ちがうで~」「間違っている~Hahaha」とか、母のやることにどんどんつっこむ生意気さ。すごいですね~成長するってホント早いです。我が家の「小皇帝」、このままでいいんだろうか・・一人っ子だとしょうがないのか??思うままに行動しています。都合の悪いことは無視、聞こえないふりしてスルーするところ、誰に似たんだか???母がつかれた~っていうと「つかれたな」と同意してくれ、会話もできるのでなかなか面白いこともあるのですが、不機嫌な時はなんだかんだとダダこねて、前に進みません。「自分でできひんの~」「自分でやるの~」同じことでもその時その時で変わります。そのバランスがよく分からない。


あとは服に対するこだわり。ボタンの付いた服を全く着ようとしません。かわいいシャツとかズボンとかそろっているのに、着る服は毎日同じ。「お休みの時の服」と「保育園の服」の区分けはありますが、毎回同じもの。着て帰ってきた服も、洗ったらあかん、持って行くの~と通園用のリュックにいれてしまいます。

通園といえば、親はだいぶ楽になりました。今までは保育園に行って、かごの確認して、荷物を整理して、タオルかけて、汚れ物袋、口拭きタオルを指定の場所において~着替えさせて~とかいろいろと準備があったのですが、これからは自分の荷物を自分でやるので、リュックと本人を先生に預けるだけ。朝の貴重な5分くらいは節約できます。

こうやって少しずつ手がかからなくなって、おでかけするのも楽になってきたような気がします。連れて歩けるし。自分でほとんど歩いてくれて、着替えとかもやれるようになっていく、どんどん成長してくれてありがたいです。好きなものをたくさん見つけておおきくなってね〜!

キモノ男子を育てる?

  • 2016.01.12 Tuesday
  • 09:22

うちの息子、昨年夏、一時期かなり浴衣が好きすぎて大変でした。浴衣を着物と言います。
寝るときもキモノ着る〜キモノ着てお散歩行きたい〜私が浴衣着るのが好きだからもありましたが・・・

10月の天神さんで私が着物着て出かけようとすると、着る〜と浴衣を持ち出してきて・・・
あまりに季節外れだったけど浴衣着させておでかけしてました。
夫には恥ずかしいから一緒に歩きたくないと言われ・・
その時にあまりに見た目寒そうだったので、露店で絣の子供用の着物を見つけて購入。

買ってからしばらくは全く興味がなかった様子でしたが
今朝私が着物着ると言うと。「○○も着る〜!」って

でも買っただけだったからサイズも合わせていないし、ずいぶん長いし、肩上げも腰上げも必要。
10僂らいは腰上げしないと引きずりそうだし、袖も長いから肩上げしないと・・
あわてて針でチクチク…適当に上げてみましたが、紺色の総柄で絣ってしっかりした生地だから縫いやすく
なんとなく様になった様子。



でも途中で踏んで糸が切れてしまって上前がズルズルと落ちてきていたので100均で安全ピンを購入。
洋服の時と変わらず好奇心の赴くままに走り回り、
ご機嫌で歩いてくれました〜「きものすき〜☆」だそうです。何歳まで続くことか・・・
すぐ「抱っこ」となるのですが、神社もお寺も家まで全部歩いてくれてご機嫌〜!来週も着てくれるかな?
 

平成28年もはじまりました

  • 2016.01.04 Monday
  • 11:21
明けましておめでとうございます。

年末年始は両方の実家に訪問するのが恒例。今回もたくさんの乗り物にのって楽しんで移動しました。両方の両親がどちらも元気でいてくれ、私たちも少しゆっくりできました。息子も今月末には3歳。おしゃべりが達者になり次々にいろんなことに興味を持っている様子。ずっとおしゃべりしていたり、歌っていたり。にぎやかです。いやいや期は卒業してくれたようで聞き分けもよくなってはきましたが、じいじばあばだと怒られないから調子に乗ってふざけ、都合の悪いことは無視してるかと思えば、
「聞いてたん?」と驚くほど大人の会話にも入ってきます。

29日始発のバスで自宅を出発し、新大阪で「さくら」に乗り換え九州へ、博多駅でひと遊び、博多駅の屋上の遊び場でつばめ号に乗ったり三輪車に乗ったり、あまりに寒くてかぜをひいてしまいました。ツバメ号つばめ号
年が明けてから福知山へ。

九州からは飛行機で伊丹へ。初めての飛行機でANAを予約していたからANAに乗るのを楽しみにしていたようですが、共同運航便のIBEXエアラインズ。小さな飛行機で青いANAでなかったので「小さかった、アナ飛行機じゃなかった」とがっかりしつつも、空から見る景色は初めてなので楽しんでいました。ANAじゃない
飛行場に着陸時に伊丹空港からのモノレールが見え、「あれ乗りたい」とすっかり飛行機への興味が失せさっさと出口へ向かっていき、モノレール、阪急、そしてJRを乗り継いで福知山へ。長かった・・・でも乗り継いだ方が息子は飽きずに楽しんでくれるのでまあ楽と言えば楽かな。新幹線の3時間とかの方がじっとしていないし他のお客さんに迷惑かけるから疲れるし。

年末年始の一週間、毎日の様にどこかに出かけてそこでもいろんなものに乗って楽しみました。この春には京都の鉄道博物館もオープンします。きっと行くことになるかと。でもやっぱり本当に移動するのも楽しいですね。早くいくより移動を楽しめる方が得かなと思います。

昨年はたくさんの出会いに恵まれました。気の緩みや後回しでも・・・と楽な方を選んでしまってできなかったことも多いです。まだまだです。今年も家族で過ごす時間を大切に、子どもの成長に圧倒されてはいますが、私自身も成長していけるように、パワーアップした母を目指します!丹後鉄道丹後鉄道パーシ―
 

エシカルはこんなところに???

  • 2015.09.02 Wednesday
  • 17:20
JUGEMテーマ:日記・一般

ブログを始めた年、2009年8月2日(実に6年前!)にエシカルファッションについてちょっと書いたことがありました。
http://new-jun-jun.jugem.jp/?eid=31

前々職、前職と10年以上アパレル関係の会社で働いて企画業務に携わってたわけですが・・・・。
アパレルの企画といっても、ハイファッションでの売れ筋、百貨店ブランドで売れているという情報を元にそれをサンプルとしてデザインを真似るといったファストファッション、量販店向け安価な大量生産の商品を作る仕事をしていました。
そのための努力は今思えば、凄まじいものがあったなあ・・・(遠い目)土日の度にリサーチして、月曜日に商品提案の繰り返し。
今の様にネット情報はそんなになかったし。ひたすら店頭リサーチ、お客さんのふりして店員さんから情報を聞きだし、同じブランドのいくつかのお店を見て回り、店頭ディスプレイの隠し撮り、試着室で細かい部分まで写真に収め・・・倫理的???
今ほど個人情報にもうるさくなかったのでストリートスナップも撮りやすかったし。

ファッション業界から離れてしまうと、今となっては少し懐かしかったりもします。

さて、エシカルファッションって言葉、ずいぶん前からありましたが、最近、また「エシカル」が流行っているようです。

「人や環境、社会に配慮した買い物」のこと。
倫理的と訳すと余計に分からなくなるし、なんだか難しいから英語を使うようになったらしいです。

以下引用・抜粋
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
「環境保護のエコ消費。環境と健康に気を配るロハス消費。
これに労働問題や地域再興など社会課題の解決が加わった進化系がエシカル消費」
(トヨタグループエシカル研究所細田琢氏 日経新聞8月31日)
セブン&アイも「エシカルな社会づくり」
百貨店でも「エシカルが攻めてくる」というイベント
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

エシカルってファッションだけじゃないんですね〜
これって京都府のちーびずもそうだし、ケニアフルーツソリューションズの取組もそうだし。
私の関わっているものもエシカルが多いんじゃない?
でも本当に今の時代に必要なことだし、「いい会社」っていうことをみんな気にしますよね。
いい会社のいい商品が指示されるというのは以前かあったことだけど、そこがますます強くなっている感じです。
以前勤務していた会社の委員会活動で他の同業他社と比較してCSRについても取り上げて提案したりしていたこと思い出しても、中途半端だったなと思います。
っなんて「エシカル」について考えてみたのも、毎日使う自転車置き場にこんなもの出てたから。
倫理的な点検??ってちょっと分からないけど、まあエコで安全に気を配るってこと?かしら・・・やっぱり流行りの言葉なんですね。
何気なく使っていた回数カード、夫が見て・・・
夫に「妻がおる、まさに妻が持つべきカードだね!」って言われたんだけど、どういうこと?
と思ってカード確認したら、エシカル、ついてるやん!


妻のことを山羊に似ている、鹿にもにている、ラマかもしれんとか、よく言っているもので・・・失礼な・・・
うちの名刺のマーク、エシカルの鹿にしましょうか?(鹿マークを描いてくれる人いるかな?)
まあ、流行っているみたいです。

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>

J-Net21で情報収集

村落開発普及員の次は・・・

寄稿記事など Fanya kazi pamoja 日本式を世界に発信 活動関連記事 BUY KENYA

ママ歴・・・

ちょっと小さ目だったけど今は・・・

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM