ケニアを思い出すもの・・・その2

  • 2012.04.29 Sunday
  • 23:59
今日は診断士の勉強仲間が私の帰国パーティを企画してくれました。大変ありがたいです。診断士勉強を一緒にやってきた仲間。彼らに会っていなかったら、一緒に勉強していなかったら、途中であきらめていただろうし、合格することも出来なかったなあと思います。そして節目節目でいつもいろいろと企画してくれて、プライベートででもお世話になっています。そして今日集まったメンバーのうち2人は、はるばるケニアまで私の任期中に遊びに来てくれました。赴任前はまったく知らなかったケニア、でも実際に活動する中でたくさんのことを知って、少しでも身近な場所になれば、知っている場所になれば・・・と少しでもたくさんの人に紹介したいと思っています。

場所は茶屋町の個室居酒屋。そこで、帰国後初めて茶屋町に行きました。
4年前だっけ?茶屋町にできたNu茶屋町、当時はおしゃれだけど、あんまり特色もないし、ちょっと梅田の中心からは離れているし、流行らないような気がしていました。ところが・・・結構人いるやん、もうひとつの建物ができていて拡張しています。そして裏のロフトまで通り抜けれるようになっている、そしてスタバもある。おしゃれ~!これロフトもお客さん増えたんちゃう?って感じでした。
で、ここでもケニアゆかりの??物体が。

?????????????????????????????????????最初はぴんと来なかった。
これって牛?多分ヌーよね?何でここに?こんな有名じゃない不恰好な動物が?

あーっここ、ヌー茶屋町だからか。私はケニアに行くまでヌーっていう動物の存在を知りませんでした。大阪の皆さんにとっては結構メジャーな動物?
ちなみにアンボセリで見たヌーの写真を思い出として載せておきます。

体が牛、顔が馬、そしてひげ面、タテガミのあるこの動物は神様のいたづらで出来たらしく・・・
トゥクトゥクに続き、ヌー茶屋町でもケニアを思い出すものに出会えました。

Nu茶屋町 たくさんのファッションビルが開発される中、ネーミングもいろいろだし、全然きにしていなかったけど NU茶屋町はホントに動物のヌーから来たの?だったら何でヌーなんだろう?それとも別の意味?これは後付け?ちょっと気になります。

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>

J-Net21で情報収集

村落開発普及員の次は・・・

寄稿記事など Fanya kazi pamoja 日本式を世界に発信 活動関連記事 BUY KENYA

ママ歴・・・

ちょっと小さ目だったけど今は・・・

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM