労務の基礎セミナー〜京都府ソーシャルビジネスセンター〜

  • 2015.02.23 Monday
  • 19:47
先日、訪問したさくらんぼさんで労務の基礎セミナーを開催。

ママたち中心で地域活動をされている方が多く、リアルなお話をいろいろと聞くことで、こちらが勉強になりました。
10年以上NPOとして地域活動をされている方から、今から始めようとされている方まで、お互いにとっても、交流の場となったんではないかと思います。

NPOは普通の会社以上に多様な関わり方ができるからこそいろんなタイプの人がいる、子育て中で家庭を大切にしたいけどちょっとだけ関わりたい人、子育ても終わり手も離れてボランティアでも精力的にこなす人、子供にお金がかかるから、やっぱりがっつり働きたいからとNPOから離れて行ってしまう人、その人というよりその人を取り巻く環境まで考えて活動を一緒にやる仲間を作っていっているって感じです。でもやっぱり基本にある「思い」(会社でいうと経営理念)を伝えてしっかりそれが行き届いているっていうのが長く活動し続けることで、地域でのニーズにこたえて行っているんですね。長年の活動からワークシェアリングの仕組みができていて、人数が多くても現場で調整しながら活動を調整できるようになっているという団体も。

活動や地域のことを発信するために、たくさんの培ってきたネットワークも活かしながら、それぞれの団体さんが、冊子などを作成されています。クォリティも高く、読み物としてかなり読みごたえもあるもので、紙媒体として発信していくことで、つながりが生まれて続けていることが分かります。


あらためて・・・・京都府のソーシャルビジネスに関わっていて、協力隊時代の社会開発省での業務と国は違えど似通っているものが多いなあと思い出してきます。特にママたちの活動支援とかやっぱり課題のレベルの違いはあれど、子育てする女性(子育ては女性だけではないけど)の活動意欲というのは高いし、行動力もあります。地域のために、社会のためにがんばりたい、子供たちの未来のためにという思いは世界共通ですね!

今日のお茶タイムは、長岡京市名物のたけのこ最中、小倉山荘のおかき、そして「め」飴ちゃんで、長岡京市のおもてなしたくさんでした。実際にも会場でカフェ運営もされています。新商品開発も今後していく予定だとか。また今度は息子連れでお客さんとしておじゃましたいと思います!




 
コメント
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>

J-Net21で情報収集

村落開発普及員の次は・・・

寄稿記事など Fanya kazi pamoja 日本式を世界に発信 活動関連記事 BUY KENYA

ママ歴・・・

ちょっと小さ目だったけど今は・・・

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM