エシカルはこんなところに???

  • 2015.09.02 Wednesday
  • 17:20
JUGEMテーマ:日記・一般

ブログを始めた年、2009年8月2日(実に6年前!)にエシカルファッションについてちょっと書いたことがありました。
http://new-jun-jun.jugem.jp/?eid=31

前々職、前職と10年以上アパレル関係の会社で働いて企画業務に携わってたわけですが・・・・。
アパレルの企画といっても、ハイファッションでの売れ筋、百貨店ブランドで売れているという情報を元にそれをサンプルとしてデザインを真似るといったファストファッション、量販店向け安価な大量生産の商品を作る仕事をしていました。
そのための努力は今思えば、凄まじいものがあったなあ・・・(遠い目)土日の度にリサーチして、月曜日に商品提案の繰り返し。
今の様にネット情報はそんなになかったし。ひたすら店頭リサーチ、お客さんのふりして店員さんから情報を聞きだし、同じブランドのいくつかのお店を見て回り、店頭ディスプレイの隠し撮り、試着室で細かい部分まで写真に収め・・・倫理的???
今ほど個人情報にもうるさくなかったのでストリートスナップも撮りやすかったし。

ファッション業界から離れてしまうと、今となっては少し懐かしかったりもします。

さて、エシカルファッションって言葉、ずいぶん前からありましたが、最近、また「エシカル」が流行っているようです。

「人や環境、社会に配慮した買い物」のこと。
倫理的と訳すと余計に分からなくなるし、なんだか難しいから英語を使うようになったらしいです。

以下引用・抜粋
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
「環境保護のエコ消費。環境と健康に気を配るロハス消費。
これに労働問題や地域再興など社会課題の解決が加わった進化系がエシカル消費」
(トヨタグループエシカル研究所細田琢氏 日経新聞8月31日)
セブン&アイも「エシカルな社会づくり」
百貨店でも「エシカルが攻めてくる」というイベント
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

エシカルってファッションだけじゃないんですね〜
これって京都府のちーびずもそうだし、ケニアフルーツソリューションズの取組もそうだし。
私の関わっているものもエシカルが多いんじゃない?
でも本当に今の時代に必要なことだし、「いい会社」っていうことをみんな気にしますよね。
いい会社のいい商品が指示されるというのは以前かあったことだけど、そこがますます強くなっている感じです。
以前勤務していた会社の委員会活動で他の同業他社と比較してCSRについても取り上げて提案したりしていたこと思い出しても、中途半端だったなと思います。
っなんて「エシカル」について考えてみたのも、毎日使う自転車置き場にこんなもの出てたから。
倫理的な点検??ってちょっと分からないけど、まあエコで安全に気を配るってこと?かしら・・・やっぱり流行りの言葉なんですね。
何気なく使っていた回数カード、夫が見て・・・
夫に「妻がおる、まさに妻が持つべきカードだね!」って言われたんだけど、どういうこと?
と思ってカード確認したら、エシカル、ついてるやん!


妻のことを山羊に似ている、鹿にもにている、ラマかもしれんとか、よく言っているもので・・・失礼な・・・
うちの名刺のマーク、エシカルの鹿にしましょうか?(鹿マークを描いてくれる人いるかな?)
まあ、流行っているみたいです。
コメント
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>

J-Net21で情報収集

村落開発普及員の次は・・・

寄稿記事など Fanya kazi pamoja 日本式を世界に発信 活動関連記事 BUY KENYA

ママ歴・・・

ちょっと小さ目だったけど今は・・・

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM