五月人形を出す

  • 2016.04.10 Sunday
  • 20:59
うちには鯉のぼりをあげる場所はないので、兜とちりめんの鯉のぼりを寝室にしている和室の床の間に飾っています。マンションから今のおうちに引っ越して良かったことのひとつはこの床の間。去年より分かるようになっていて、息子は出しただけでテンションが上がり大喜び。昨年、父親の同窓生に頂いた手作りの鯉のぼりも一緒に飾りました。そこにある金太郎とくまさんにさらに夢中な息子です。



金太郎とくまさんを「はいどうどう」と言っているのですが、これも私のほうが知らなくって・・・・
・・・金太郎の物語があるんですね。平安時代に実在した坂田金時というひとがいたらしいです。
そして金太郎は健康を表すシンボルに。
気持ちが優しく強く健やかな子に育ってほしいという願いが込められているんですね。

はい、そう育ってほしいと強く願っていますよ〜大きくなってきて口答えも多くなってきました。
でもその笑顔に癒されてしまう親ばかです。いやいや期も過ぎて、その時にもよるんですが、自分のことは自分でしようとしたり
ご飯→お風呂→歯磨き→一回だけDVDとか決めて見たり・・・。3歳2か月、3歳らしくなっています。
コメント
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>

J-Net21で情報収集

村落開発普及員の次は・・・

寄稿記事など Fanya kazi pamoja 日本式を世界に発信 活動関連記事 BUY KENYA

ママ歴・・・

ちょっと小さ目だったけど今は・・・

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM