ブログ再開〜40代での妊娠、2人目出産準備中〜妊娠36週1日

  • 2017.07.29 Saturday
  • 17:11

久しぶりのブログ更新です。


実は昨日より臨月、妊娠36週に入りました。そして、初の産前産後休暇を取得します。
1人目の時は無職状態だったので、産休とかではなかったので、ちょっと新鮮です。というわけで、自分の記録も含めてブログも少しずつ再開します。再開しても雑多な内容になりそうですが。

 

1人目は37歳妊娠、38歳で出産、ケニアから帰国して、夫との生活を始めてすぐに授かることができたので、安心してしまっていました。1人目が1歳過ぎた頃から2人目を意識し始めたものの、年齢が一番の原因か、なかなか授からない。。予兆があっても妊娠継続できず(妊娠検査薬陽性⇒遅れて生理という化学的流産は何度も・・・、繋留流産も40歳で経験)、そろそろ42歳前に期限をつけてダメもとで、1年だけでも不妊治療を開始しようかという時にタイミングがいいのか、前職場の退職間際に妊娠発覚しました。今回こそ妊娠継続できるのか不安いっぱいな中、新しい仕事の環境にも恵まれ、助けていただき何とか臨月を迎えています。すでに40代、これからの出産、育児と不安ももちろんありますが、生まれた子が成人する頃は62歳。
人生100年と考えれば、まだまだです!それを見据えると、家族のあり方や、自分自身のキャリア、そして金銭面のことなんか
未来を思い描いていかないとね〜。

 

■産前休暇で実施すること

・上の子の写真整理(ここ1年半以上写真を現像していない。アルバム整理をします)
・赤ちゃん用スペースの確保(私の苦手な整理整頓はほぼ夫任せ、上の子の服も整理できていなく、赤ちゃんグッズをこのままだと置けない)
・ダニ退治(ダニがすぐに発生してしまうので、ダニアースを継続的に、授乳クッションもお洗濯)
・玄関の靴置き場の整理(私のもう履かない若いころのヒールの高い靴とか、思い切って処分だなあ・・・・スペースもなくなってきたし)

 

あとは仕事をしないというひとりの昼時間をどう過ごすか・・・・。
映画と勉強を少しずつ・・と思いつつ、買って読んでいない本もたくさんあるのだけど、この機会に手を付けないと・・・。

何より予定日くらいに産まれてきてくれたらいいなあ。でもお盆くらいに早く会いたいなとも。

 

ひとまず、区切り。働きやすく周囲の方々には本当によくして頂き感謝です。中途半端になってしまっていることは申し訳ないのですが・・・・。仕事そのものより、辛かった朝の通勤がなくなると気が抜けそうです。

 

先週末の後祭りの宵々山、大船鉾。すっかり大きくなった4歳児です。

 

36週まで働けたのも、周囲の温かい心遣いのおかげ。本当に感謝です。

復帰後に向けて、もちろん目の前の出産、赤ちゃんのお世話にも不安はありますが、しっかりと時間を有効活用したいと思います。

コメント
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>

J-Net21で情報収集

村落開発普及員の次は・・・

寄稿記事など Fanya kazi pamoja 日本式を世界に発信 活動関連記事 BUY KENYA

ママ歴・・・

ちょっと小さ目だったけど今は・・・

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM